泥臭くたっていいじゃない

会社を辞めて、もうすぐ半年が経ちます。

うれしいことや、悲しいこと、色々ありましたが、振り返ってみればあっという間です。

私は不器用な人間です。効率よくものごとを進められない自分を情けないと卑下してばかりでしたが、最近は少しずつですがそんな自分を好きになれるように。

「泥臭くやってる人の方が多くの人に共感してもらえる」

夫の言葉は何気ないけど、なぜか心がふっと軽くなる、そんな不思議な力を宿しているように思います。

不器用は不器用なりにやっていけばいい。

そんなふうに自分に言い聞かせて、今日もパソコンと向き合います。