さつまいもベーグル

千里の道も一歩から。

さっそく、ベーグル第一弾(ベーグルショップ開店を決めてから)を試作してみました。

‥‥が、やはり現実はそう甘くはなかった。

見た目が汚すぎる。泣

これじゃ、売れ残りまっしぐらですね。

いくら味がよくても、悲しいかな人(ベーグル)は見た目が9割です。(そうは思いたくないけど、それが現実。泣)

まずは、手にとってもらえるような、これ美味しそう!食べてみたい!と思ってもらえるようなベーグルにするため、基礎から叩き込んでゆきます。(さっそく図書館のサイトで「ベーグル」に関する図書数冊を予約した。笑)

ためしに材料の計量から焼きあがりまでの時間をタイマーで測ってみたら、2時間55分と思っていたよりも短めで、びっくり。

ものによるけど、注文を受けてから割と早いタイミングでお届けできるかも?

前の記事

おいしいお酒

次の記事

太るパン、太らないパン