レシピ

黒豆×クリームチーズの平焼きパンレシピ【黄金コンビ】

カッティングボードにのった黒豆とクリームチーズのパン

ほっくり甘い黒豆と、ほのかに酸味のあるクリームチーズがよく合う、おやきのような平たいパンのレシピです。

焼きたてはクリームチーズが熱々なので、やけどに気をつけて。

天板でぎゅっと押しつぶした生地はもっちりしていて、噛むほどに小麦の香ばしさが引き立ちます。

材料(直径6cmのもの10個分)

テーブルの上に並んだ黒豆とクリームチーズのパンの材料

きれいに作るコツ・ポイント

全粒粉入りの生地はこねにやや時間がかかるので、時間があるときに試すのがおすすめです。天板をのせるだけで、普段とはガラッと印象が変わるのが面白い。真ん中に黒豆を押し込んでもかわいいかも♡

下準備

・クリームチーズを10等分し、丸めておく

お皿にのったクリームチーズ

作り方

1. 生地作り

ボウルに黒豆とクリームチーズの平焼きパンの材料を入れる様子

ボウルに粉類、てんさい糖、塩、ドライイーストを入れてゴムベラで混ぜ、真ん中をくぼませて水を一度に注ぎ入れます。

2. こねる

黒豆とクリームチーズの生地を作る様子

粉っぽさがなくなるまでゴムベラでこねます。

3. 1次発酵

1次発酵前の1次発酵の前の黒豆とクリームチーズの平焼きパンの生地

表面がなめらかになるまで手でよくこね、表面を張らせるようにして丸めます。ぬれぶきんをかけて、あたたかいところで発酵させましょう。

1次発酵後の黒豆とクリームチーズの平焼きパンの生地

2倍の大きさになったら発酵完了。(目安は3時間~)

4. 分割

こね台に並んだ黒豆とクリームチーズの平焼きパンの生地

こね台に取り出し、カードで10等分にします。

5. 丸め・ベンチタイム

こね台に並んだ黒豆とクリームチーズの平焼きパンの生地

表面を張らせるようにして丸め、うしろは閉じずに間をあけて並べます。ぬれぶきんをかけて20分休ませましょう。

6. 成形

①とじめを上にして直径10cmの円形にのばし、クリームチーズ1個、黒豆5gずつをのせ、②上下をくっつけ、③左右をくっつけ、④ななめ上、ななめ下を指でよくくっつけます。クリームチーズが溶け出しやすいので、とじおわりは指でつまんでよくとじましょう。

7. 最終発酵

オーブンシートに並んだ最終発酵前の生地

オーブンシートをしいた天板の上に半個分の間をあけて並べ、ぬれぶきんをかけてあたたかいところ(40℃くらい)で50分発酵させます。

最終発酵後の生地

ひとまわり大きくなったら発酵完了。

8. 焼く

生地にオーブンシートをかぶせ、その上に天板をのせる様子

オーブンシートをのせたら、その上に天板をそっとのせます。

焼きたての黒豆とクリームチーズの平焼きパン

190℃のオーブンで14分焼いたら完成です。

あわせて読みたい
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。