「武膳」の明太子クリーム

ごはん

とある仕事の取材で、「千歳烏山」に初上陸しました!南口を出てとぼとぼと歩いていると、何やらおいしそうな雰囲気プンプンのうどん屋さんを発見!

「武膳」と書かれた黒い看板のうどん屋さん

「豊前うどん」は、福岡発祥のニューカマー。ちゅるちゅるもちもちの細麺とあっさりめのだしスープが特徴です。

うどん屋さんのメニュー

お隣さんが食べている「ごぼう天うどん」が気になりつつも、写真つきの「明太子クリーム」を注文!写真が乗ってるメニューをついつい頼んでしまうのは私だけでしょうか。(味のイメージがしやすいから)

ランチメニューは、うどんに一口ごはんor麺の大盛りがついてきます。お昼の12時までに入店すると、えび天orわらびもちをつけてくれる嬉しいサービスも!

1000円弱のランチとは思えないほど贅沢な盛り合わせに食いしんぼう歓喜です。

明太子がのった豆乳ベースのうどん
明太子クリーム(私)

目にした瞬間、「なんてかわゆいの!」とそのキュートな見た目に感動。ちょこんとのった明太子と真っ白な豆乳スープのコントラストがたまりません。

クリーミーでありながらもさっぱりとした後味が残る豆乳スープと、ピリ辛の明太子のコンビが最高でした。麺は冷凍うどんのような細さですが、味はやはり本格的。ひと口食べて、人気の理由が分かりました。

御盆にのったゆかりご飯と坦々うどん
坦々うどん(夫)

こちらは、夫が注文した坦々うどん。残ったスープをひと口もらったら、あまりに美味しくて「坦々うどんもう一杯食べられるかも!」と思ってしまいました。

見た目ほど辛くはなく、ごまのコクとひき肉の旨味が溶けだしたスープは、最後の一滴まですすりたくなるような極上の味。

黒い器に入ったわらびもちとフォーク
サービスのわらびもち

12時前入店のプチサービスは、夫はえび天、私はわらびもちを注文しました。

このわらびもち、今まで食べたわらびもちの中でもぷるんぷるん度がトップレベルでした!「これ単体でお店出せるのでは…」と思ってしまったほど。

建物の壁に貼られた「ウチくる!?」のポスター
「ごぼう天うどん」はヒロミさんお墨付き!

麻布十番にある系列店が「ウチくる⁉」で紹介されたみたいです。

隣のご夫婦がおいしそうに食べてた「ごぼう天うどん」は、トッピングに顔の大きさほどある巨大な手裏剣型のごぼう天がのっていて、見た目のインパクトはホームラン級でした。

揚げ物平気になったらまた食べに行きたいなぁ。なんてことを思いつつダイエーで買い物して帰宅。食いしん坊万歳じゃ~

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました