レシピ

【もちもち偏愛】タピオカ粉で作る!本格ポンデケージョの基本レシピ

発酵不要!ズボラさん向けもちもちポンデケージョ

ブラジル発祥のおやつパン「ポンデケージョ」のレシピをご紹介します。

独特の跳ね返すようなもっちり食感の秘密はタピオカ粉

粉チーズの塩気がいいアクセントで、コーヒーブレイクのおともにはもちろん、本場ブラジルでは食事前のおつまみとしても親しまれているそうです。

ついつい手が伸びてしまう、やみつきのおいしさですよ♪

つまみやすい小さめのサイズ感もバッチグー。

材料(15個分)

うまく作るコツ・ポイント

生地がべたつくときはオリーブオイルを手につけて

本レシピは水分が多いため、生地が若干べたつきやすいです。

手にべたついて成形しにくいときは、オリーブオイル(または水)を薄く手に伸ばしてから丸めると良いですよ。

作り方(調理時間:40分)

1. オリーブオイルと豆乳、水を合わせる

ミルクパンで豆乳と水、オリーブオイルを混ぜ合わせる様子

小鍋にオリーブオイルと豆乳、水を入れ、中火にかけます。

2. タピオカ粉と合わせる

タピオカ粉の入ったボウルに温めたオリーブオイル、豆乳、水を加える様子

1が沸騰してきたら火を止め、タピオカ粉を入れたボウルに注ぎ入れます。

3. ゴムベラで混ぜる

ゴムベラでポンデケージョの生地を混ぜ合わせる様子

ゴムベラでダマがなくなるまで、よく混ぜ合わせます。生地は熱くなっているので、やけどをしないよう注意。

4. 卵、粉チーズ、塩を混ぜ合わせる

ボウルの中で粉チーズと塩、卵を混ぜ合わせる様子

別のボウルに粉チーズと塩、卵を入れ、泡だて器でよく混ぜておきます。

5. 3と4を合わせる

ボウルに入ったタピオカ粉に粉チーズを合わせる様子

3のボウルに4を加えます。

6. なめらかになるまで混ぜる

ボウルに入ったポンデケージョの生地

ゴムベラでなめらかになるまでよく混ぜ合わせます。

7. 成形する

天板に並んだ焼く前のポンデケージョ

生地をピンポン玉ぐらいの大きさに丸め、オーブンシートをしいた天板に間を空けて並べます。

8. オーブンで焼く

天板に並んだ焼きたてのポンデケージョ

180℃に温めたオーブンで18分焼いたら完成です。

あとひくおいしさ!ポンデケージョでブラジル式コーヒーブレイクを

焼きたてのポンデケージョを手でちぎる様子

タピオカ粉100%で作るポンデケージョは、グルテンアレルギーをお持ちの方でも安心していただけるパンです。

小麦粉を使わないので、発酵も不要で、あっという間にできあがりますよ。

お酒好きな方は塩の量を増やしてみたり、粉チーズのほかに小さく切ったプロセスチーズを混ぜ込んでもいいですね。

いつものパンにちょっと飽きてきたな……という方は、一度作ってみてくださいね。

使用した商品はこちら

タピオカ粉

タピオカ粉は大きめのスーパーや製菓材料店、輸入材料店などで購入できます。

こちらも便利でおすすめ

ミックス粉

もっと手軽に作れるミックス粉はないかな……と思っていたら、ありましたありました。

富澤商店さんの『ポン・デ・ケージョミックス』は、卵・サラダ油・粉チーズ・水を加えるだけで簡単にポンデケージョが作れるそう。

200gと400gの2サイズが発売中です。(2020年12月28日現在)

Share via
Copy link
Powered by Social Snap
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。