【10分で完成】おからパウダーで作るもちもちきなこもちの簡単レシピ/ Japanese sweets “Kinako mochi”

お菓子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おからパウダー入りもちもちきなこもちの作り方(所要時間:10分)

こんにちは。きたやまあさみです。

Hi, I’m Asami!

日本人にとってなじみ深い和スイーツである「きな粉もち」。もちもちとした食感ときな粉の香ばしい風味がベストマッチする、人気のおもちアレンジですよね。

毎年お正月になると、おじいちゃんやおばあちゃんの家でつきたてのおもちを食べるのが恒例、なんて人も多いのではないでしょうか?

Kinako mochi is one of Japanese traditional sweets mainly eaten during the new year. It is sticky rice cake with roasted soybean powder which is nutritious and delicious.

今回ご紹介するのは、ただのきな粉もちの作り方ではありません。もち米の代わりにおからパウダーを使用し、食物繊維がたっぷり摂れるヘルシーなダイエッター向けのきな粉もちにアレンジしてみました。

The recipe I introduce today, is not an ordinary one. I used soy pulp powder instead of glutinous rice and it’s dietary fiber rich.

また、糖質を多く含む砂糖の代わりには、ラカントSの顆粒を使って砂糖不使用も実現。きな粉と豆乳、おからパウダーの大豆加工食品のトリプルコンボで、おいしく楽しく、そしてストレスなく、キレイになっちゃいましょう♪

Also, I used monk fruit sugar instead of white sugar. Let’s be beautiful taking in nutrition from processed soy foods!

材料(2人分)/ Ingredients (Makes 4~6 mochi)

テーブルに並べられたおからパウダー入りきな粉もちの材料
  • おからパウダー(Soy pulp powder)……15g
  • 片栗粉(Potato starch)……40g
  • ラカントS(Monk fruit sugar)……25g
  • 豆乳(Soy milk)……60cc
  • 水(Water)……100cc
  • バニラオイル(Vanilla oil)……1,2滴(1~2 drops)
  • きな粉(Roasted soybean powder)……20g
  • はちみつ(Honey)……適量(suitable amount)

1. ボウルにきな粉とはちみつ以外の材料を入れ、完全に溶けるまで混ぜあわせる

耐熱ボウルに入ったきな粉もちの材料

In a heat resistant bowl, put in ingredients except roasted soybean powder and honey and mix them well.

2. ラップをして、500Wの電子レンジで3分間加熱する

Cover the bowl with a plastic wrap, then heat in 500W microwave for 3 minutes.

4. 水で濡らした手で丸め、きな粉をまぶす

丸めたもちをバットに敷いたきな粉にまぶす様子
※熱々なので、やけどに注意。しっかり粗熱をとりましょう。

Take the rough heat, then roll with wet hands. Dive into a stainless tray filled with roasted soybean powder and sprinkle it around the mochi.

5. はちみつをかけて、完成!

白いお皿にのったはちみつがかかったきな粉もち

Serve with honey to your taste.

小腹が空いたら大豆の力でおいしくヘルシーなおやつタイムを楽しんで♡

フォークに刺さったきな粉もちの材料

もち米を使わず片栗粉で作っているため、仕上がりは若干いびつになってしまいましたが、味はなかなかグッド!

Even though It looks distorted, tastes so good!

おもちほど重くなく、はちみつもあっさりとした甘みなので、小腹が空いたときのおやつにぴったりです。甘いものが苦手な方でも食べやすいですよ。

My healthy soy Kinako mochi is not so heavy as much as ordinary one. Also it is recommended for people are not good at sweets because its sweetness is modest.

きな粉×はちみつの組み合わせは、お豆腐に合わせても「即席きな粉もち」になるので、かなり万能。栄養価も高いので、ぜひ色々な食材にプラスしてみてくださいね。

The combination of roasted soybean powder and honey is universal to any food. Id you try on tofu, you can make “instant kinako mochi ” . Give it a try!

今回使用した材料はこちら…… / Here is what I used this time……

〇おからパウダー(Soy pulp powder)

なめらかおからパウダー 120g

旭松の『なめらかおからパウダー』のパッケージ表面
270円(税込)

〇ラカントS(Monk fruit sugar)

ラカントS 130g

SARAYAの『ラカントS』のパッケージ表面
538円(税込)

〇きな粉(Roasted soybean powder)

丹波黒豆きな粉(小田垣商店) / 100g

丹波黒豆きな粉(小田垣商店) / 100g
324円(税込)

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました