レシピ

手ごねで作る!ウインナーロールの簡単レシピ【定番】

スーパーで売られているホットドッグ用ウインナーを主役にした、ウインナーロールのレシピをご紹介します。

旨みたっぷりのウインナーロールは朝・昼・夜問わず食べられる万能選手。

プリッとジューシーなウインナーと、ピリリと効いた粗挽き黒こしょうが相性ぴったりです。

材料(5個分)

ウインナーロールの材料

作り方

1. 材料を合わせる

ボウルにウインナーロールの材料を入れる様子

ボウルに粉とドライイースト、塩、はちみつを入れ、真ん中に水を注ぎ入れます。

2. 混ぜ・こね

ウインナーロールの生地をゴムベラで混ぜる様子

ゴムベラで粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ、表面がなめらかになるまで手でよくこねます。

3. オリーブオイルを加える

パン生地にオリーブオイルを入れる様子

生地が手につかなくなったら、オリーブオイルを加え、もみ込むようにしてよくこねます。

4. 1次発酵

こね上げ直後のウインナーロールの生地

ひとまとめにし、ボウルに置き、ぬれぶきんをかけてあたたかいところ(30°くらい)で発酵させます。

1次発酵後のパン生地

1.5~2倍の大きさになったら発酵完了。

5. 分割・丸め・ベンチタイム

こね台の上で5等分されたパン生地

こね台に取り出し、カードで5等分にします。表面を張らせるようにして丸め、台に並べましょう。

丸め方が分からない……!という方は下記をご覧ください。丸めの詳しい手順やコツ・ポイントを解説してます。

パンを丸める意味は?きれいに丸めるコツ・ポイントを徹底解説 この記事では、パン作りにおける丸めの意味・目的、きれいに丸めるコツ・ポイント、手順をご紹介します。 自分でパンを作ったことのある...
ベンチタイム後のパン生地

ぬれぶきんをかけて生地を20分寝かせます。

6. 成形

  • だ円形にしたパン生地
  • 20cm長さにのばしたパン生地
  • 奥から手前に巻く様子
  • 巻き終わりを指でつまんでよく閉じる様子
  • 25cm長さにのばしたパン生地
  • ウインナーにパン生地を巻きつける様子

①裏返してだ円にし、②めん棒で20㎝長さにのばし、③横にして奥から手前に向かってきつめに巻き、④巻き終わりを指でつまんでとじます。⑤手で転がしながら25cm長さにのばし、⑥ウインナーにぐるぐると巻きつけ、巻き終わりを指でつまんでくっつけます。

7. 最終発酵

天板に並んだ成形後のウインナーロール

オーブンシートをしいた天板に並べ、ぬれぶきんをかけてあたたかいところで発酵させます。(30分)

8. 焼く

ウインナーロールに牛乳を塗る様子

表面にはけで豆乳を薄く塗り、粗挽き黒こしょうをかけます。

焼きたてのインナーロール

200℃にあたためたオーブンで18分焼いたら完成です。

ボリューム満点!ウインナーロールを焼こう

丸ごと1本のウインナーを包んで焼き上げるウインナーロールのレシピをご紹介しました。

表面の粗挽き黒こしょうはピリリと刺激的で、ちょっぴり大人の味わい。辛いのが苦手な方は、代わりに粉チーズやマヨネーズ、ケチャップをのせてもおいしいですよ。

あわせて読みたい
レシピ

あんこたっぷり!もち麦あんパンのレシピ

ずぼらパン。
もち麦を混ぜ込んだ生地で、なめらかなこしあんをたっぷりと包んで焼き上げる「もち麦あんパン」のレシピをご紹介します。 玄米の4倍もの食物繊維を含むもち麦は、便秘に悩む女性にう …
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。