【低糖質・砂糖不使用・グルテンフリー】スタバ風チョコレートチャンクスコーンのレシピ/ Starbucks coffee style “Chocolate chunk scone”

お菓子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイエッター必見。スタバ風チョコレートチャンクスコーンの作り方(所要時間:30分 / Cooking time: 30 min)

スタバのドリンクって総じてハイカロリーですよね。(ヘルシーな方だと思っていたニューヨークチーズケーキでさえ驚異の414kcal!)その上中毒性も高いというダブルパンチ。

Have you seen the calorie of food and beverage selling at Starbucks coffee? Especially, Frappccino and pastries are about 300~400kcal. Also, they are so addictive because of lots of sugar and gluten.

……と、いうことで!本日は、砂糖不使用かつ糖質も抑えたスタバ「風」チョコレートチャンクスコーンのレシピをご紹介したいと思います。

So Today, I will introduce recipe of Starbucks coffee style “Chocolate chunk scone”(sugarless, low carbohydrate)

バターは通常のスコーンと同量使っているので、正直いってカロリーはまあまああります。

Actually, it uses same amount of butter as normal scone, the calorie is no so low.

しかし、糖質の塊と言われる薄力粉と白砂糖は一切使わず、おからパウダーとラカントS(カロリーゼロの人工甘味料)を代用することで、グルテンフリー&低糖質&砂糖不使用を実現しました。

However, this recipe don’t use any cake flour, white sugar and egg. Instead of them, I used soy pulp powder and monkfruit sweetner(zero calorie sugar), so it’s completely low carbohydrate, no sugar and gluten free!

チョコレートもカカオ分75%以上のビターなものを使えば、かなり罪悪感を減らせます。

I recommend using high cocoa chocolate (more than 75 %)if you want to get less guilty.

完全に私得な材料のチョイス&配合ではありますが、ヘルシースイーツ・ギルトフリースイーツに興味がある方、グルテンフリー生活実践中の方、糖質制限中の方、罪悪感なくスイーツを食べたい!という方はぜひ真似してみてくださいね♡

If you are on diet now, or be interested in healthy sweets / guilt free sweets, gluten free life, please try my original recipe.

材料(8個分)/ Ingredients(Makes 8 scones)

バットに並べられたチョコレートチャンクスコーンの材料
  • おからパウダー(Soy pulp powder)……80g
  • ラカントS(Monkfruit sweetner)……30g
  • ベーキングパウダー(Baking powder)……4g
  • 塩(Salt)……ひとつまみ(A pinch)
  • バター(Butter)……60g
  • 牛乳(Milk)……100g
  • チョコレート(Chocolate)……70g

1. 牛乳以外の材料をボウルに入れる

ボウルに入ったチョコレートチャンクスコーンの生地の材料

In a bowl, put in ingredients except milk.

2. スケッパーでバターを細かく刻む

バターとおからパウダーをスケッパーで混ぜ合わせる様子

Chop butter finely with a scraper and mix with other ingredients.

3. 牛乳を注ぎ入れる

生地に牛乳を注ぎ入れる様子

Pour in milk.

4. 生地をスケッパーで半分にカットする

スケッパーでスコーンの生地を半分に切る様子

Cut the dough in half with scraper.

5. 重ねてスケッパーで押しつぶして、層を作る

スケッパーでスコーンの生地を押しつぶす様子

Put on the other part of dough and crush with scraper to make layers.

6. チョコレートを練り込む

スコーンの生地にチョコレートを加える様子

Add chocolate dice into the dough.

7. めん棒で直径20㎝の円形になるまで伸ばす

木の台に置かれたチョコレートチャンクスコーンの生地

Stretch the dough into a circle with a diameter of 20 cm.

8. 包丁で8等分にする

8等分にされたチョコレートチャンクスコーンの生地

Cut the dough into 8 equal parts with a knife.

9. オーブンシートの上に間を空けて並べる

シルパッドの上に並べられた焼く前のチョコレートチャンクスコーン

Move the dough on oven sheet with a space.

10. 190℃に予熱したオーブンで20~25分間焼く

焼きたてのチョコレートチャンクスコーン

Bake in oven preheated to 190℃ for 20~25 minutes.

ダイエット中なら低糖質スタバ風スイーツはいかが??/ How about low carbohydrate sweets if you are on a diet?

チョコレートチャンクスコーンの断面

おからパウダーはグルテン(生地を膨らませる成分)を含まない分、普通のスコーンほど膨らまず、しっとりとしたクッキーのような見た目と食感に仕上がります。(1日置くと、サクッと感がアップします♡)

スタバのチョコレートチャンクスコーンの味にできるだけ近づけるには、チョコレートとバターはしっかり使うのがポイント。ホットコーヒーと一緒に食べれば、チョコレートが溶けだして甘みがグッと引き立ち、よりおいしくなりますよ♪

Because soy pulp powder don’t have inflatable element, it does not swell as much as the original one. However, it tastes almost same and also you can eat them without feeling any guilty.

テーブルに置かれたチョコレートチャンクスコーンのコーヒー

Thank you for reading.

今回使用した商品はこちら……

〇Soy Pulp Powder

おからパウダー / 120g

冨澤商店のおからパウダー
213円(税込)

〇Monkfruit Sweetner

ラカントS顆粒 / 600g

SARAYA『ラカントS』600g

〇Chocolate Chunk(Bitter)

cuoca クーベルチュールチャンク(ビター) / 200g

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました